【ご案内】オヤトコエノコ第1弾「モシモ人形」を作ろう!〜ワタシのボクの分身人形〜

illust1title 子どもは「自分がもしも○○だったら」と想像して「自分とは似ているけれど、どこかちょっと違う自分」「今の自分には全くないもの を持っている自分」である「モシモ人形」を作ります。 一方、親は子どもが作る「モシモ人形」の性格などをワークシートに沿って子どもにヒアリング、人形のキャラクターを設定し、最後のプレゼンタイムでお披露目します。 さて、自分の分身ってどんな人形ができあがるのでしょうか?自分の子どもが 作った「分身」のキャラクターはどんなものになるでしょうか?親子で「モシモ人形」を作ってみましょう!

日 時:平成27年 131(土) 14:00〜16:30

場 所マーク20大阪府立江之子島文化芸術創造センター隣)1Fマークスタジオ 大阪市西区江之子島2丁目1−34

参加費:無料

定 員:15組(要事前申込)

対 象:小学生とその親(必ず親子ペアでご参加ください)

講 師菊川法子(立体イラストレーター)

申込方法:お名前(親子とも)、学年、日中連絡のつく電話番号を書いて、メー ルまたはFAXにて「モシモ人形ワークショップ申込」係まで。FAXの場合は返信用FAX番号も記入。

大阪府立江之子島文化芸術創造センター

  メール:art@enokojima-art.jp

  FAX    : 06‐6441‐8151

※定員に達し次第、受付終了します。個人情報は目的以外には使用いたしません。

プロフィール:菊川法子 菊川制作室にてグラフィックデザイン全般・WEB制作・立体イラストをてがける他、つくつく造形教室・主宰。子どもや大人、親子向けに造形ワークショップを各地で開催。いろいろなカケラを組み合わせて作るカケラ人形をカケラビトと称し、音楽と組み合わせ「ピコピコカケラ村のヒトビト」プロジェクトとして展開も。 菊川制作室 つくつく造形教室

===============================================================

oyatoko_sn

[オヤトコエノコ]とは、親と子どもが互いに関わりながら作品を作り上げていくアートワークショッププログラムです。2015年からスタートし、大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。