子どもアートワークショップ vol.2@enoco
〜中学生のための「アイデアをカタチにするワークショップ」〜

アイデアの出し方、ひらめき方を学び、そのアイデアを「絵」にして相手に伝えてみるワークショップ。

言葉ではなかなか伝わりにくいことを素早く絵にすることによって、そのイメージをお互いに共有し、より深い理解につなげていきます。
講師は広告業界でアートディレクターを務めている中村征士さん。
様々なアイデアを生み出すツールとして「絵」を使いこなしています。そのノウハウを皆さんも習得すれば、絵を描くことが美術だけでなく、生活の中で「使えるツール」として大活躍するはず。

今回は、皆さんが作ったアイデアの「絵」を、その場でインターネットに公開して、様々な大人に見てもらうことを予定しています。

日時:2013年8月4日(日)14:00〜16:00(30分前より受付開始)

対象:中学1年〜3年生

定員:30人(要事前申込)

会場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)2階 ルーム8
住所:大阪市西区江之子島2丁目1番34号
※大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m。 アクセス

参加費:無料

講師中村征士 (なかむら せいじ) アートディレクター

申込方法:「8/4アイデアワークショップ申込」とご明記の上、お名前、参加人数、学年、見学の有無、日中連絡のつくお電話番号をご記入いただき、メールまたはFAXにてお申し込みください。FAXの場合は返信用FAX番号もご記入ください。

メール:art@enokojima-art.jp
FAX:06-6441-8151
※定員に達し次第、お申込受付を終了いたします。
※いただいた個人情報は本お申込以外の目的には使用しません。

主催:NPO cobon、大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。