【ご案内】KANSAIご近所映画クラブ

タチョナプロジェクトでは、この夏「ご近所映画クラブ」を関西各地で開催します。

各地域では、3時間で映画をつくる「映画作りワークショップ」と、その仕組を解説しながら、今後各地域での展開を図ろうとする人たちのための「ファシリテーター養成講座」を開催しています。また、鳥取と大阪ではこれまで各地で行われたご近所映画のベストセレクションを集めた「上映会」も行われます。
それぞれの内容は以下からリンクをご参照ください。

7月26日(日) 伊丹編(@ことば蔵 地下1階多目的室)

8月1日(土) 鳥取編(@鳥取大学地域学部附属芸術文化センター アートプラザ)

8月9日(日) 淡路島編(@洲本市民工房ギャラリー3階 ギャラリー)

8月22日(土) 大阪編(@大阪府立江之子島文化芸術創造センター1階 ルーム4)


 

ご近所映画クラブとは?
フランスの映像作家、ミシェル・ゴンドリー氏が開発した「映像ワークショップ」を元に構成されている氏公認のワークショップ。一少数のメンバーが手作りで、スピーディーに一本の映画を作り、小さなコミュニティーで楽しむという映像メディアのDIYを体験します。「編集をせず」「一発勝負」でシナリオに沿って勢いよく撮影していくことでより表情豊かな映画が完成します。

 


 

主催 一般社団法人タチョナ
共催 NPO remo[記録と表現とメディアのための組織]
鳥取大学地域学部附属芸術文化センター(鳥取編)
NPO法人淡路島アート・センター(淡路島編)
大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco](大阪編)
 助成 アーツサポート関西
 協力 NPO cobon

 

black_logo2  remo_sn   シンボルマーク_単色基本(JPG) awaji  enoco_logo‚Ì‚Ý  ask_logo2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。