タチョナ報告会のお知らせ (2012/2/18)

RACOAとの協同企画

「小学校でアート体験!〜タチョナの活動報告といくつかの事例紹介から〜」

フライヤーPDFファイルはこちら

————————————————
 今年度、中之島4117では、『タチョナ(大阪市芸術体験事業)』を市内小学校で実施しました。今回、協同企画として、『タチョナ』コーディネーターによる活動報告をするとともに、『NPO法人子どもとアーティストの出会い』の井手上氏、企業メセナの立場から教育プログラムを実施している『TOA株式会社』の吉村氏を招いて、各地で展開されている様々な芸術体験授業の事例を紹介していただきます。
また、その事例をもとに参加者と一緒になって、学校教育、アートの可能性や課題についてざっくばらんにおしゃべりします。※この企画はRACOA(こどもとアートとその周辺のためのプロジェクト)との協同企画です。
  • 日時:2012年2月18日(土)14:00〜17:00
  • 参加費:無料(要予約/先着順/定員20名) ※受付は30分前より開始。
  • 対象:こどもとアート、小学校に関心のある大人
  • 会場:中之島4117(大阪市北区中之島4丁目1-17)※お子さんもいっしょにお気軽にご参加ください。(保育スタッフ有り/要予約)
【プログラム内容】

  1. 第1部 活動事例紹介
  2. 「タチョナ」の実施報告と共に、各地で実施しているこども教育にアートを導入した事例や全国的な動向についての報告を行います。
  3. 第2部 ディスカッション
  4. 学校でのアート実践における課題や可能性について、参加者(保護者・教師・アートファン)の立場から幅広くおしゃべりします。

【出演者(五十音順)】

  • ゲスト

井手上春香(NPO法人子どもとアーティストの出会い)
吉村真也(TOA株式会社広報室社会貢献・メセナ担当プロデューサー)

  • タチョナコーディネーター

糸井宏美(アニメーション作家)
金澤咲(京都造形芸術大学)
小島剛(タチョナディレクター)
蛇谷りえ(RACOAディレクター / NPO法人remo)
藤原由香里(兵庫教育大学大学院)
福田裕子(大阪教育大学)
松浦真(NPO法人こども盆栽代表)

【申し込み方法】
[参加者氏名、参加人数、メールアドレス、電話番号]をメール、TELあるいは、下記にある「お申し込みフォーム」にてお申し込みください。

お子さんも来られる場合は…
お申し込みの際に[お子さんの性別、年齢、人数]をご連絡ください。(定員10名、先着順、保育スタッフ有)

TEL/FAX: 06-6445-8577
MAIL:  info@4117.jp (件名:こどもとアートにまつわるおしゃべり会参加申し込み)

※月曜・火曜(祝日の場合はオープン翌日休み)はお休みのため、電話でのお申し込み対応が出来ません。
※会場内にこどもたちも一緒に過ごせるスペースを設けていますので、お子さんと一緒にお越しいただくことも可能です。
※保育スタッフ体制有り、床マット、電気ポット、トイレなどあります。

〜このイベントは終了しました〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。