fbpx

【ご案内】庄内つくるフェス

アーティストと子供たちで作り上げるミラクルワンダーワールド「庄内つくるフェスティバル」!
はたまた、これは、1日限りのアナーキーin the 庄内なのか!?
「住んでいる人が幸せになれる街」をテーマに企画会議で話し合った案をベースとして、1日限りの街が出現します。街の中心にはダンス、衣装、料理など様々な要素が混じり合って出来上がったパフォーマンス「ネギ松」と独創的な音や表現にこだわったゲストアーティストによるコンサートが繰り広げられます。
古本市やネギ松グッズ、子どもたちによるブースをはじめ、その日1日をいろんなスタイルで過ごせるような場所も!多様性と意外性をごちゃ混ぜにしたカラフルなフェスをお楽しみください!

[主催]:一般社団法人タチョナ
[協力]:大阪音楽大学ミュージックコミュニケーション専攻、しょうないREK、NPOとよなかESDネットワーク、社会福祉法人淳風会特別養護老人ホーム淳風とよなか
[助成]:大阪府芸術文化振興補助金事業、豊中市文化芸術振興助成金、大阪信用金庫ふれあいスマイル基金

【日 程】
2021年3月28日(日)開演:11:00〜(開場10:30 終了予定16:00)

【場 所】
豊中市グリーンスポーツセンター内みつぼの花(〒561-0855 大阪府豊中市大島町3丁目9−2 )
アクセス/阪急神戸線「神崎川駅」下車 徒歩13分
①神崎川駅を降りて、神崎川を渡りゴルフ場の手前を左折
②堤防沿いにしばらく歩き、鉄塔の手前の階段を上がる。
③奥にある茶色のたてものが管理棟『みつぼの花』

【入場料】
無料

【出演】
・ネギ松(akamar22!とこどもたち)
・激団モンゴイカ(ジャグバンド)
・マギカマメジカ(ワヤン・クリ)
・DODDODOBAND(ロックバンド)
・岩井礼子・岩井英樹(ヴァイオリン・ヴィオラ デュオ)
・庄内演劇部(演劇)
――――――――
・庄内つくるフェス企画チーム(武田力とこどもたち)

【問合せ】
一般社団法人タチョナ
Tel: 090-9695-8140 Fax 06-6441-8140 Mail: touchonart@gmail.com
http://touchonart.net

【新型コロナ感染症対策について】
参加される方は下記をご確認いただき、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。
(1)当日、熱がある方や少しでも体調が悪い方は参加をお控えください。
(2)ご来館の際はマスクの着用をお願いします。
(3)入館時の手指消毒、こまめな手洗いをお願いいたします。

【アーティスト・プロフィール】

◉ネギ松(akamar22!)

akamar22!名義で弾き語り。 トリオバンド【indian no echo sign bine no!】 ドラム担当。 OHP22!名義で、人形劇団【ニッチ】などの背景影絵・映写パフォーマンス。手を変え、品変え、落ち着きの無さから生まれ落ちる行為、リズムとメロディのインスタントオペラ?!の景色。1994~2000年、維新派在籍。

◉激団モンゴイカ
ノコギリ、洗濯板、タライ、くし、ボトルなど…身の回りの日用品を楽器にして演奏し、マジック、ダンスで客席を巻き込んでいく関西発のパーティジャグバンド! 「観て、聴いて、楽しめる」をモットーに今日もどこかの街でハッピーミュージックをふりまいている。 ジャグバンドという戦前に流行った日用品を使って音楽を奏でるスタイルです。 戦前のJazzなどの曲にオリジナルの和訳した歌詞で歌います。

◉マギカマメジカ
インドネシアの伝統的影絵人形芝居ワヤン・クリッを元に、影と音楽による作品を作っています。これまで人形劇フェスティバルや小中学校やギャラリーなどで公演やワークショップを行ってきました。代表はジョグジャカルタ生まれのナナン・アナント・ウィチャクソノ。今回は、上方古典落語の演目「地獄八景亡者戯」を題材にした、路上芸人ブジョの地獄めぐりのお話をお送りします。
(https://magica-mamejika.tumblr.com)

◉DODDODO BAND
ソロアーティスト DODDODO(ドッドド)が2011年よりDODDODO BANDとしてバンドセットでの活動を開始。稲田誠(bass)、中尾マサコ(violin)、松永ケイゴ(clarinet)、和田晋侍(drums)と共にDODDODOの曲世界を展開するだけでなく、バンドとしてのオリジナルを追求。時に静かで時に激しく、暖かく楽しく、鋭い。多様な振り幅を持った楽曲達は聴く人々の心に語りかける。

◉岩井礼子・岩井英樹(ヴァイオリン・ヴィオラ デュオ)
ヴァイオリンの岩井礼子は、岐阜大学教育学部音楽科を卒業後、フリーのヴァイオリン奏者としてセントラル愛知交響楽団、大阪交響楽団、関西フィルハーモニー等、数多くのオーケストラにエキストラ出演する他室内楽奏者としても活躍。ヴィオラの岩井英樹は、名古屋芸術大学音楽学部ヴァイオリン専攻に入学後3年次にヴィオラ専攻に転科し卒業。現在は大阪フィルハーモニー交響楽団に在籍。

◉庄内演劇部
庄内にて活動している地域演劇グループです。普段は劇あそびをしたり、即興で演劇をつくったり、時にはみんなで話しつづけたりしています。 地域のこどもたちとともに、演劇をつくり、地域で発表している文化居場所でもあります。社会(仕事場、学校)でもなく、家族でもない場所で、それぞれがじぶんを表現し合い、響き合いながら、ゆっくりゆったり、楽しく演劇をつくっています。いつでも遊びに来てもらえたら部員になれます。