fbpx

【募集】「庄内つくるオンガク2019」祭子ども参加者募集

8月31日のコンサートに向けて、アーティストと子どものワークショップを開催します。

●ワークショップ1「これも!あれも!音遊びのススメ」

紙コップや電動歯ブラシ・・・日用品や廃材などを使って、様々な音を作って遊びます。楽器を作るだけがオンガクじゃない!音のジャングルをみんなで作りませんか。

日時:8月19日(月)、22日(木)、27日(火)、28日(水)、29日(木) 
いずれも午後2時〜4時

会場:大阪音楽大学D101教室

講師:大所帯非楽器アンサンブルPOLY!、

●ワークショップ2 「โชนัย โฮแซว เด้อ(Super Fun Shonai!)」」

タイ・イサーン地方で活動している3名のアーティストによるワークショップ。プラスチック、金物、植物、昆虫など様々な素材を使って音の出る人形をつくり、それらが影絵で奏でる不思議で謎めいた音楽をつくります。

日程:8月24日(土)、25日(日)、26日(月)、28日(水)、29日(木)
いずれも午後3時〜5時

会場:大阪音楽大学内食堂「パウゼ」2階

講師: Charoenpong Chulerd(チャルンポン・チュールート)
  Kesani Seuram (ケーサニー・スーラム)、
  Chanon Phusung(チャーノン・プースーン) (Fromタイ)

【申し込みについて】

対象8/31のコンサートに参加できる小学生〜高校生 
   ※各ワークショップ3回以上の参加が条件となります。

定員:各ワークショップ20名(両方参加することもできます。)

申し込み方法:下記の内容をメール、FAX、電話のいずれかでおしらせください。

(1)こどものなまえ
(2)学校と学年
(3)性別
(4)連絡先電話番号
(5)食物アレルギーの有無
※ワークショップでは毎回軽食を出す予定です。アレルギーがある方は事前にお知らせください。
※お知らせいただいた個人情報は今回の目的以外には使用しません

メール touchonart@gmail.com 

ファックス  06-6441-8140

電話 090-9695-8140

[主催]:一般社団法人タチョナ
[共催]:大阪音楽大学
[協力]:(公財)とよなか国際交流協会、NPO とよなかESDネットワーク、D-jung Network(タイ)
[助成]:大阪府芸術文化振興補助金事業、豊中市文化芸術振興助成金、大阪信用金庫ふれあいスマイル基金  
[後援]:豊中市教育委員会

https://www.facebook.com/ojotai.higakki.POLY/videos/346246889378197/