fbpx

日本/タイ アーツマネジメント交流事業 報告会

2019年2月8日〜18日までタイ中部の小さな街”ウタラディット”で現地の子どもを対象にしたアートワークショップを実施し、その成果を現地のフェスティバルで披露してきました。
このプロジェクトでは地域のコミュニティアート団体、タイ全国のコミュニティ・アートネットワーク団体、タチョナの3団体が協働し、日本人アーティストのアートワークショップを展開してきましたが、その経験を通じて、様々な国際協働の成果や課題が見えてきました。
今回、ワークショップ/パフォーマンスの映像や写真を通してその報告会を行うとともに、参加者とともにアートワークショップにおける国を超えたコミュニティ間の協働の可能性について意見交換を行います。
※国際交流基金アジアセンター市民活動助成事業

日時:2019年3月21日(木・祝)15:30 – 17:30(開場15:15〜)

場所:大阪府立江之子島文化芸術創造センター(enoco) ルーム8
(大阪市西区江之子島2丁目1番34号)

出演:小島 剛(マネジメント/タチョナ代表、大阪音楽大学特任准教授)、岩淵拓郎(アートワークショップ講師/media picnic)、岩澤孝子(北海道教育大学岩見沢校准教授)、中川真(大阪市立大学特任教授)、岩倉佑真、山手健人(大阪音楽大学)

参加費:無料(予約不要。直接会場にお越しください。)

定員:30名

問い合わせ:
一般社団法人タチョナ(http://www.touchonart.net)
mail: touchonart@gmail.com

助成:国際交流基金アジアセンター アジア・市民交流助成 プログラム